1) 地域密着型の歯医者さんを目指して

当院は地域の皆さんがいつでも通いやすい歯医者さんを目指しています。

県道126号沿いに位置する複合ショッピングモール「ベスタ狭山」の中にあり、日常のお買い物とあわせて通院される患者さんもいらっしゃいます。

また、広い駐車場スペースがあるためお車での通院もスムーズです。

2) 日曜・祝日も診療

平日お仕事されている方に通院していただけるように土・日・祝日も18時まで診療しています。

急なお痛みがあった場合はまずはお電話でご相談ください。

※平日は20時まで診療しています。

3) 幅広い歯科領域

一般歯科治療、小児歯科はもとより、審美歯科、セレック治療、移植、インプラント 矯正歯科、訪問歯科など幅広い歯科治療が可能です。

4) 専門的な治療

専門的な機器や技術を取り入れ、すべての患者さんに最適な診療を実施するようにしています。

 

①マイクロスコープ

 

歯根の治療の場合など、肉眼では見えない箇所の細かな診断や治療が可能です。

 

②デジタルX線&CT

 

難治性の歯根の治療や、インプラント治療を3D画像で確認しながら行えます。

平均自然放射線一年分の放射線量が1.3ミリシーベルトに対して、デンタルX線1枚の放射線量は0.01ミリシーベルトです。

 

③ラバーダム

 

口の中は唾液に含まれる細菌や水分があり、虫歯の治療や歯根の治療の妨げとなります。

ラバーダムでは水分を防湿しながら清潔な状態で治療をおこなうことができます。

 

④ZOO

 

患者さんの治療箇所の唾液や呼気を吸引し、乾燥・防湿状態を維持出来ます。

5) 徹底した滅菌を実施 ~安全な治療を実現

治療用器具や、歯科用切削器具は適切な手順に基づき院内で高圧蒸気滅菌をしています。

6) 来院当日に被せ物が可能 ~最先端の「セレック治療」

従来の被せ物治療では、型取り後に数日かけて被せ物を製作をし、再来院時にセットをしていました。

 

当院ではセラミックの被せ物を医院内で製作する「セレックシステム」を導入しているため、再来院していただくことなく、当日中に被せ物をセットすることができます。

 

他のメリットとしては「感染の防止になる」、「当日中に接着すると接着剤の付きがよい」、「保険治療より健康な歯を削らずに済む」、「隙間から新しい虫歯になりにくい」などがあります。

 

当院では年間で約150症例の実績があります。(2016年度)

7) 近隣医療機関との連携

地域の皆さんにとっての『かかりつけ歯科医』となり、難易度の高い腫瘍・嚢胞や、難抜歯症例の治療の場合は大学病院との連携を密に行います。

 

提携医療機関(主な紹介先)

埼玉医科大学総合医療センター

防衛医科大学病院

明海大学附属病院

石心会さやま総合クリニック

医療法人尚寿会 大生病院

東京医科歯科大学歯学部付属病院

日本大学歯学部付属歯科病院

日本歯科大学付属病院

8) 訪問歯科の実施

地域貢献を目指し、通院が困難になった患者さんに対してはご自宅まで歯科医師、歯科衛生士がお伺いし、入れ歯の調整、歯科治療や口腔ケアに伺います。

9) 歯科医師会への所属

地域医療に貢献し、各歯科医師会で得られた知識や情報を患者さんに還元しています。

 

【当院が所属する歯科医師会】

 ・狭山市歯科医師会

 ・入間郡市歯科医師会

 ・埼玉県歯科医師会

 ・日本歯科医師会

 

【狭山市歯科医師会保険事業】

 ・成人歯科健診

 ・乳幼児歯科検診および相談

 ・学校歯科健診(狭山清陵高校)

 ・むし歯予防デーでのお口の相談会

 ・狭山市急患センター当番

 ・訪問診療

 

【日本歯科医師会保険事業】

 ・後期高齢の被保険者に対する健診