現在、国内におけるコロナウイルス感染拡大の為、当院では診療時間の調整行っています。

その為、インターネット診療予約はコロナウイルスが終息するまで、一時利用停止とさせていただきます。

今後当院で診療予約を取る際は、お手数ですが、電話にてご連絡ください。

 

狭山フォレスト歯科 院長 森 洋一

新型コロナウイルス感染症について、当院からのお知らせ(4月5日)

日本歯科医学会連合「新型コロナウイルス感染症について

 

当院では、電話予約の際は、コロナウイルス感染予防の観点から日本歯科医学会連合のガイドラインに沿った問診をさせていただくことがあります。

 

発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)、鼻症状もなく突然、味覚・臭覚に異常が出るなどの症状があり、新型コロナウイルスの感染が疑われる方は、直接受診する前に、必ず最寄りの埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンターに電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター

電話番号:0570-783-770(24時間受付)


以下、2020年4月5日現在の当院の対応です。

 

当院ではコロナウイルス感染拡大前より院内感染予防対策(スタンダードプリコーション)を長年実施してまいりましたが、より感染力が強いと思われるコロナウイルスに対しては更なる予防策を講じます。

(患者さん、術者が共に感染しないための策をできうる限り徹底します)

 

・受付も含めた院内の全てのスタッフがアイガード、マスクを使用

 

・入り口にアルコール消毒用のポンプを設置(自由にお使いください)

 

・治療前と治療後の患者さんが待合室で多く集まらないよう、キッズルームを診療前の患者さんの待合室へ変更(キッズルームは落ち着くまでの間、利用できなくなります)

 

・ウイルスの不活性化が期待できるポビドンヨードうがい液(子供はアップル味)でガラガラうがいをしてもらった後に治療を開始

 

・非接触型体温計にて、体温が37.5℃以上の方は診療を救急処置のみとします。

また、全スタッフの体温状態を出勤時に確認します。

 

・医療用マスク、グローブ、消毒薬等の不足が叫ばれています。

当院の各種感染予防対策に必須な材料が一つでも不足した場合、当院が考える感染予防対策は不可能ですので、一時休業とさせていただきます。

 

・当院で働くスタッフには、不要な外出を控えるよう院長を中心にスタッフの意識向上と教育を徹底します。

 

・複数の方が触る雑誌、キッズルームの絵本、おもちゃは全て回収済みです。

 

【今後考えられる対応】

 ・今来院していただいている患者さんの治療を優先して終わらせる。

 ・急を要する歯科治療のみに限定して治療を行う

  (急性歯髄炎、自発痛を伴う歯肉の炎症、転倒などによる歯の脱臼、破折等)

 ・急を要しない歯科治療の延期

  (定期的な口腔内健診、小さな虫歯、冷たいものにしみる)

 ・患者間感染を防ぐため一日の診療患者数の制限

 

*口腔内を清潔に保たないと免疫が落ち、ウイルスに感染しやすくなるといわれています。

今後、日本がどのような状況になるかわかりませんが、毎日の歯ブラシ、歯間ブラシ、フロス、タフトブラシ、舌ブラシ等を併用し口腔清掃に心がけてください。

狭山フォレスト歯科 院長 森 洋一


臨時休診情報

・2020年4月14日(火)午後
・2020年4月15日(水)一日

・2020年4月28日(火)一日


当院を受診される方へ

・当院は来院される方々へ出来うる限りスムーズな診療を提供する為、完全予約制を取り入れております。

 

・予約無しでの急な来院は、予約して来られた他の患者さんの診療時間を削る事になりますので、お断りしています。

 

・受診を希望される際は、当サイトからのインターネット診療予約、もしくは電話にて事前の予約をお願いいたします。⇒インターネット診療予約についてはこちら

 

・予約時間に遅れると、次の患者さんに迷惑がかかりますので、診療時間内のみでの診療となります。

 

ご理解とご協力の程、宜しくお願い致します。

 

 狭山フォレスト歯科 院長 森 洋一